忍者ブログ
はす視点
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


↑夜ご飯。ゆずチキン。

ゆずを絞った後の袋と種を使って、鶏肉を漬けたもの。
フライパンで焼いて、お手製ゆずポンをかけた。
ちょっと皮がコゲちゃったけども。
そして薄っすらと生焼けだけども。
味はおいしかったですよ、とっても。
ソース代わりのゆずポンは、香りがとても良かった。
図らずもたたき風に焼けた鶏肉は、とてもやわらかくて。
皮目の香ばしさと、ゆずポンの酸味と、よく合う感じ。
夫の人に好評だったけど、この焼き方は再現できないなぁ。
一期一会。


↑ほうとうっぽいもの・ご飯・煮豚。

カボチャ入りの味噌汁に、うどんっぽいものを入れた。
小麦粉を水でこねて伸ばして切ったもの。
少しコシが足りない、短いうどんみたいな感じ。
麺は、汁に直接入れて煮たので、よく味を吸っている。
汁にも少しトロみがついて、ずっとアツアツ。
我ながらおいしくできた。


↑デザート。アップルパイのバラ。
前に1回作ったのがおいしかったので、もう1度。
今回は、リンゴの皮の色が抜けちゃって。
代わりに実の白い部分が、ピンク色に染まった。
やっぱこれ、簡単でおいしい~。
またそのうち作ろうっと。


■参考過去記事→2013/12/16:アップルパイのバラ

前の記事独り鍋
次の記事焼き鮭
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
最新記事
(06/06)
(01/01)
(12/31)
(12/30)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
ブログ内検索
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Twitter
レンブラント
PR