忍者ブログ
はす視点
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お知らせです。
2014年1月1日より、ブログをお引っ越ししました。

新しいブログは、こちら。。。

■はす視点
 
http://blog.hasu.jp/


よろしくお願いします。


ちなみに、古い日記も読みたいので、こちらも残しておきます。
これまで忍者ブログでの「はす視点」をご覧いただき、ありがとうございました。
はすは昼夜逆転の徹夜。
夫の人は夜明け前に起床。
やじ君宅へ。
やじ君・あき君を拾って、夫の人たちはコミケへ向かった。
はすは、やじ君宅でお留守番。
何をするということもなく寝ていた。

夕方、夫の人たちが帰宅。
後から戻ってくるみんなを待ちつつ、年越し宴会準備。
RINさんが降りて来て、のぞみさん・おかださんも合流。
じぜ君・いぬやま君・黒ちゃんが帰って来て、宴会開始~。


↑生ハム・チーズ。


↑RINさんお取り寄せの、おいしいかまぼこ。


↑細い麺のトマトソースパスタ。チーズ風味うまうま。


↑来年の干支を先取り!ランクの高い馬刺し。


↑ほんのりピリ辛の、担担鍋・第1弾。


↑担担鍋・第2弾。野菜たっぷりでおいしかった。


↑夫の人特製☆煮豚。コンフィみたいな作り方で。


↑あき君のお土産スイーツ。甘さが上品な、きんつば。


↑RINさん提供、なめらかで濃ゆい、ぶどうアイス。


↑年越しうどん。細いけどコシがある。アゴだしのつゆ美味。

笑ってはいけない~を見つつ、紅白の最後の方を少し見た。

2013年、実は結構いろいろあったけど、無事に終わります。
ありがとう。来年もよろしく。
直前になっちゃってアレですが、いちおう冬コミの宣伝を。
今回新作で、ドロイド君ブローチを作りました。

 


↑ドロイド君ブローチ。

まぁいわゆる、プラバンブローチです。


↑パッケージは、こんな感じで。

ブローチのサイズ測るの忘れたー。
台紙に使った工作用紙の1cm方眼を参考に。
これくらいです。
裏側に2cmのブローチピンを付けてあります。


↑ちゃんとライセンス?書いたよ。全部手書き。

パッケージも含め、チープな手作り感あふれる作品ですが。
値段設定は、強気の800円です。
実はけっこう手間がかかっているのと、数が少ないのでね。
売れなければ身内に配るので、問題ナシ。


っていうか、はすゲームのホントの新作は、なんと。。。
「ろくしゅーと☆ぶんかぶ」のソース一式を収めたCD。
はす的には、えー売っちゃうの?って感じですが。
これを参考に、Androidの面白いゲームが世に生まれる一助になれば…
ということらしいですよ。たぶん。

あと「ろくしゅーと機能詳細仕様書」在庫を再販します。
それから手乗りテトも、最後に残った数個を売り切って終了予定。
。。。という感じです。

■コミックマーケット85
 3日目(12/31) 西す-23b
 はすゲーム http://hasu.jp/game/

コミケ参加者で、興味ある方がいらしたら、ぜひ覗いてください。
ちなみに、はすは現地に行きません。
ろく&ゆずーが行きますのでヨロシク。
明け方までレバーペースト作業。
いい感じにできたと思う!お楽しみに。
昼まで寝て、午後はのんびり。


↑夜ご飯。チンゲン菜とレンコンの炒め物・セロリ。


↑牛薄切り肉を焼いたやつ。


↑久しぶりの土鍋ご飯。


↑もっちりツヤツヤのご飯、うまかった~。
午前中は、マッタリ過ごす。
午後、レバーペーストの仕込み。
レバーを洗って、筋や血栓を取り除いて、血抜きする作業。
水が冷たいから、冬はちょっと大変~。
でも今回のレバーペーストは、RINさんへのプレゼント。
日ごろ山ほどおいしいパンを頂いている、お礼の品なので。
生臭いの苦手なRINさんのために、血抜きも気合いを入れて。
前回ちょっと手抜きだったので、今回は気が済むまでやった。

夕方、やじ君宅へ。
はすゲームの冬コミ準備。
前もってCDを焼いたり、出来ることはしておいたので。
打ち合わせや荷造りなど、たいして時間もかからず終了。
お腹すいたので、牛角へ。

 

 

 

 

 
↑食べたもの、いろいろ。

焼肉、たまに食べるとうまいなー。
いろんな部位を少しずつ食べるって、考えたら贅沢だよな。


↑人気商品ランキング。

牛角イチ押しメニューというのが貼ってあった。
食べたもの、かなりランクインしていた。
ぼんちり、もっと上位だと思った。うまかった。

ゆっくり食べて、お腹いっぱいになって、帰宅。
一休みして、レバーペーストの煮込み作業に入る。
はすは、昼夜逆転の徹夜。
夫の人は、レンたんに起こされて早起き。
せっかくなので、午前中からコストコへ買い物に出かけた。
お昼どうする?という話になって。
外で食べてもいいけど、せっかく家にパンもあるし。
というわけで、コストコでスープを買って帰る。


↑ブランチ。チョッピーノスープ・バゲット。

「ブイヤベースのトマトバージョン」な感じのスープ。
ちょっとピリ辛の味付け。
でっかいエビを始め、貝・タラ・イカなど魚介モリモリ。
久しぶりに食べたけど、やっぱこのスープうまいわー。
おいしいバゲットと一緒に食べると最高。


↑夜ご飯。チョッピーノスープ続き・ご飯。

このスープは、ご飯よりもパンの方が合うかなー。
でも最後、ご飯を投入して雑炊風にしたのはうまかった。
とにかく魚介のうまみがとてもおいしいスープ。
辛かったり塩気が強めなのが、むしろもったいない感じ。
アメリカの人には、こういう味の方が好まれるのかなー。


↑夫の人特製☆揚げ豚。

ヒルナンデスでグッチ裕三さんが作っていたもの。
豚肉の塊を、油で30分揚げるの。
夫の人が「作りたい!」と言って、挑戦。
脂っこい肉を油で揚げるって。。。
コテコテのギトギトしか想像できないけども。
揚げたてをスライスして食べたら、激うまでビックリ。
煮豚や焼き豚だと、たまにパサパサのがあるけども。
これはパサパサ感が一切無く、しっとりジューシー。
外側がカリッと香ばしくて、食欲をそそられる。
そりゃまぁ油まみれではあるわけだけども。
想像していたほど、重たい感じではなかった。
はー。こりゃうまいわー。
グッチさんさすがだなー。

おいしいもの食べて満足したところで。
一休みして、再び買い物へ出た。
電気屋、酒屋、100円ショップをハシゴ。
みんな夜9時で閉まるところを、1時間で巡る暴挙。
でもなんとか全部行けちゃった。
うまくいくときは、うまくいくもんだな。
今日は、夫の人は会社の納会 のち 飲み会だそうで。
夜ご飯は、はす独り。
寒いので、独り鍋にした。

 
↑キムチ鍋。お手製ゆずポンで。

白菜と豚肉を重ねて、蒸し煮っぽくした鍋。
真ん中に、少しだけキムチ。
ゆずポンが、うまうま~。
これなら鍋にキムチ入れなくても良かったなー。
土鍋だから、食べ終わるまでアツアツなのが嬉しい。
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
最新記事
(01/01)
(12/31)
(12/30)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
(12/27)
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Twitter
レンブラント
PR