忍者ブログ
はす視点
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お腹の具合が悪くて、1日ずっと寝ていた。
以上。

。。。というのも寂しいので、最近作ったものを紹介。

jant0.JPG
↑ヂヤンテイ織器というのを買ってみた。

ヂャンティ織りっていうのかな。
プラスチックの枠に、いっぱい突起があって。
毛糸を縦横にかけた後、長い針ですくっていく感じ。

jant1.JPG
↑こんな感じのモチーフが織れる。小さい方で、約7cmくらい。

jant2.JPG
↑簡単なので、すぐにモチーフがいっぱいできて楽しい。

jant3.JPG
↑モチーフの間を繋げて、1枚の布みたいにした。

jant4.JPG
↑バッグにしたー。

jant5.JPG
↑口まわりは、こんな感じにしてみた。

黒いフェルトで内袋を作って、レースで外袋・内袋を縫い合わせた。
Dカンを縫いつけて。肩ヒモは他のバッグ用に作ったものを流用した。
テイストが合っていれば、本体だけいろいろ作って使い回しできて便利。

今回作ったバッグに使ったモチーフは、ちょっと織り目がスカスカ。
糸が細かったんだな~。次はもう少し太めの毛糸で織ってみよう。
ちょっとの量の糸で織れるし、軽いので、スカーフとかにもいいらしい。
スカーフは作ってもあんま使わなさそうだから作らないけど。
モチーフ編みでベストを編むみたいに、これ繋げて服を作ってみたいな。
夏用のキャミソールみたいな感じなら、織り目スカスカでもいいかも。
と、夢だけがふくらむ。

お次は、初の編みぐるみ人形。

yubi.JPG
↑デコまゆ編みぐるみ指人形。

日頃お世話になっている ももチンさんへのプレゼント。
6人全員作る元気は無かったので、ももチンさんが推す2人を編んだ。
衣装とか可愛いし、それぞれのカラーがあるから、作りやすいですな。
とはいえ、編みぐるみそのものを編んだことがなかったもので。。。
いきなり編むのは無謀だったよなぁ。拙い出来で、申し訳ない。
それでも喜んでもらえたようで、嬉しかった。
モデルの大いなる魅力に助けられました。

っていうか、いきなり指人形サイズって、ハードル高かったかも。
小さい方が、邪魔にならなくていいかなーと思ったんだよぅ。
でも小さく作るぶん、糸も針も細いものを使わなければならず。。。
それもまた、いろいろと良い経験になりました。


IMG_5297.JPG
↑夜ご飯。白菜アスパラ豚バラの野菜スープ・カレー風味。ご飯。

IMG_5298.JPG
↑牛肉を焼いたやつ。甘めジャンだれ焼き。

IMG_5299.JPG
↑パンの細切りトースト。

お腹具合が悪かったけど、朝昼抜いたので、さすがに空腹。
夫の人が帰ってきてから焼いてくれた肉、うまかった。
パンは、野菜スープにつけて食べた。じゅわっとうまうま。
スープにご飯を突っ込んで、雑炊っぽくして食べた。
本物カレーだったら、重くて食べられなかったと思う。
カレー風味の野菜スープなので、さらっと食べられてよかった。

ご飯の後、ちょっと横になったら寝落ち。
しばらくして起きちゃったけど、この後ちゃんと眠れるだろーか。




前の記事ネギ塩
次の記事無電源ゲームの会
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
最新記事
(06/06)
(01/01)
(12/31)
(12/30)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
レンブラント
PR