忍者ブログ
はす視点
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はっぴーバレンタインー。なのですが。
今年は夫の人が忙しすぎて、ブラウニーを焼いてもらえないので。
はす自ら珍しく、クッキーなんぞ焼いてみました。

CIMG0768.JPG
↑にゃんこクッキー。こんがり。

ねこの抜き型セットを買って作ったよー。かわいい。
きれいに焼けた写真のクッキーは、台紙ごとジップロックに入れて。
お義父さん・お義母さんへのプレゼント用。
しっぽが折れたのや、こんがり過ぎたのは、はすがつまみ食い。
残りは お皿に盛って、夫の人にあげた。
かわいい~。おいしい~。って、とても喜んでいた。うんうん。
ここまでが、昨日の夜の話。


昨日の、ねこ型を抜いた後のクッキー生地をまとめて、棒状にして。
アイスボックスにして、今日はバレンタインクッキーの第2弾。

CIMG0770.JPG
↑ステンドグラスクッキー。

棒状の生地を輪切りにして、中を小さなハート型で抜いて焼いて。
焼いている途中でいったん出して、砕いたアメをハートの穴に詰めて。
アメがとけるまで焼いたら、できあがり。
アメの部分はあまり分厚くないので、ガリガリ噛み砕く感じではない。
さくさくのクッキーと、アメのカリポリ食感が、ちょっとクセになる。
そして、カラフルでかわいくて、おいしい。
アメの色がけっこうそのまま出るのが楽しい。

CIMG0771.JPG
↑抜いたハートも、一緒に焼いた。

抜かれてアメを詰めた穴と、抜いたハートの形が、全然違って見える。
焼くと、クッキー生地が少しふくらむので、こうなるのね。面白い。

このクッキー、実は少し前から何度か試作していたので。
夫の人には、それほど新鮮な喜びは無いだろうと思ったけども。
試作クッキーの時は、ザラザラっと袋に入れていたので。
あらためて、お皿にずらーっと並べて、どうぞ~ってあげたら。。。
ほわ~、すご~い、すご~い!って、思ったより喜ばれた。
モノは同じでも、見せ方って大事だと思った。


CIMG0775.JPG
↑夜ご飯。味噌汁・チャーハン。

CIMG0778.JPG
↑大根ツナサラダ。

CIMG0779.JPG
↑冷奴。

CIMG0780.JPG
↑鶏肉のリンゴソース焼き。

はすママが作ったリンゴジャムを使って、ソースを作ってみた。
リンゴジャム・赤ワイン・バルサミコ酢・醤油少々を煮詰めて。
鶏をこんがりソテーした後、ソースの鍋に投入、よくあえて完成。
甘酸っぱいソースで、鶏肉がうまうま。夫の人にも好評だった。

CIMG0782.JPG
↑夫の人から、お土産デザート!ドーナツだ~。

帰りに駅で売っていたらしくて、思わず買っちゃったらしい。
クッキーもあるし、これはしばらくおやつに困らないなぁ。


。。。というわけで、うちのバレンタインは、こんな感じでした。
毎年、夫の人が焼いていたブラウニーは、今年はどうなるのかなぁ。
前もって、材料のチョコを大量に買っちゃってあるからねぇ。
時期をずらして、仕事忙しいのが一段落してから焼くことになるかな。
前の記事牛丼
次の記事
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
最新記事
(06/06)
(01/01)
(12/31)
(12/30)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
レンブラント
PR