忍者ブログ
はす視点
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ずいぶん前に一度どこかで聞いて、その時は何とも思わなくて。
最近また聞いて、今度はちょっと興味を持ったこと。

■The Granny Square Project
http://knitforjapan.wordpress.com/the-granny-square-project/#Japanese

世界中からグラニー・スクエア・モチーフを集めて繋げて
ギネス記録サイズの大きなブランケットを作って、その後
ブランケットをバラして、普通サイズのものに作り直して
震災で被災した東北の人たちに配る

という感じの趣旨のプロジェクトだそうで。
ギネスサイズを作るのに、20cm角のモチーフが7000枚以上必要らしい。

はすは別にボランティアとかには消極的な方ですが。
最近よく編み物をするようになって、毛糸の福袋とか買ったりして。
あんまり好みでない色の毛糸も溜まってきているので。
使わない毛糸でこのモチーフ編んだら、在庫処理になるんじゃない?
とか思って、そしたら急に興味がわいてきたのでした。

2cb9d20d.jpeg
↑だいたい20cm角に編んだ、グラニースクエアモチーフ。

好みでない色(赤・えんじ・黄)や、ハンパに残った糸などを集めて。
いちおう彩りも考えて、濃い色と薄い色を合わせてみたりとか。
まぁほとんどいきあたりばったりだけども。
編み上がったモチーフを見たら、けっこういいじゃない。って思った。

IMG_1588.JPG
↑とりあえず9枚完成~。

あと同じくらい、編むだけ編んで糸始末をしていないモチーフがある。
いっぱい色を変えているから、糸始末も大変。。。
糸始末が終わったら、袋詰めか箱詰めにして、送ろうと思ってます。
「Knit for Japan」のケストラー・ベルンドさんという人へ。

編んだモチーフの山を眺めていると。。。
これ繋げて自分用にしちゃおうかなぁwとか思わなくもないけど。
それは後でゆっくり、好みの色の毛糸で編めばいい。
勢いに乗れば、数日でこれくらい編めるって分かったし。
編んでいて楽しかったし。

変に「○○のためにっ!やらねばっ!」って気負うんじゃなくて。
"私にとって不要な糸で編んだ物が、たまたまどこかで誰かの役に立つ"
って、なんかちょっといいかも。という気まぐれ。
それで、いつか本当にギネス記録のブランケットが出来たら…
"巨大なブランケットの中に、自分が編んだモチーフが使われている"
って想像すると、ちょっとワクワクしてくる。
それくらいの気軽な気持ち。



さて。今日は土曜だけど、夫の人は休日出勤。
今朝もちゃんとお弁当を作った。えらいはす。
昼間は昼寝。

IMG_1583.JPG
↑夜ご飯。親子丼。

IMG_1584.JPG
↑味噌汁。

IMG_1585.JPG
↑カブとちくわの炒め物。

皮つきのままくし切りにしたカブと、ななめ切りしたちくわを炒めて。
酒・昆布つゆ・オイスターソースを加えて、じゃじゃっと炒めるだけ。
あんまり火を通しすぎない方が、カブがシャキっとしていいかも。
作ってすぐより、少し置いて味を染ませるのがオススメ。
冷めてもうまいです。遅く帰ってきた夫の人にとても好評だった。
前の記事クリスマス
次の記事ふたご座流星群
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
最新記事
(06/06)
(01/01)
(12/31)
(12/30)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
レンブラント
PR