忍者ブログ
はす視点
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明け方になってから寝た。
夫の人が、布団を半分剥いで、湯たんぽを布団の外へ蹴り出していた。
それでも、まだ湯たんぽは温かかった。
足元が温かいと、体が温まるのも早い。いいねぇ。
いったん昼前に起きて、ブランチはカレートースト。うまうま。
午後また少し寝て、夕方前に起きた。
湯たんぽを触ってみると、まだほんのり温かい。湯たんぽスゲー。


湯たんぽカバーは、まだ作っていないけど、どう作ろうか考え中。
カバーができるまで、巻いたバスタオルがほどけないような工夫を。

cf6024c5.jpeg
↑ゴムバンド。

2cm幅の平ゴムがあったので、適当に切って輪にして。
ゴムの端を3cmくらい重ねて、2重になっているところの端を縫って。
縫ったところを隠すように、チロリアンテープを巻いて縫いつけた。

602fd04f.jpeg
↑装着。

湯たんぽをバスタオルで包み、ほどけないようにゴムバンドで止める。
こうしておけば、中の湯たんぽがむき出しになることもないでしょう。
湯たんぽカバーができるまでは、とりあえずコレで凌げるかな。


ついでに、最近編んでいたものを紹介。

a4f379a3.jpeg
↑編み巾着バッグ。

4ea9b813.jpeg
↑たたむと、こんな感じ。

かぎ針で底を丸く編んでいって、好きな大きさになったら針をかえて。
ダブルフックアフガン針で、適当な高さになるまで編んで、伏せ止め。
そこからまたかぎ針にかえて、口のところを編んで。
巾着ヒモや、肩掛けのヒモも、毛糸で編んだ。
脇に金具を縫いつけて完成。

fe6f4c18.jpeg
↑使用糸。ブレス。毛混アクリル並太。色番10。この水色好き。

1741227a.jpeg
↑コットンクラブカラフル(太)。綿100%。色番202。

巾着つくりたいなぁと思ったけど、カバンは肩掛け派なので。
組み合わせたらどうなるかと思って、作ってみた。
裏布を付けていないので、Dカンを縫い止める工夫がもう少し必要かな。
実際に使ってみて、改良していきたいと思う。


d22a32e5.jpeg
↑もこもこリストウォーマー。自分用。

ec39aa75.jpeg
↑使用糸。コローレ。ポリエステル100%。色番2。

b859031c.jpeg
↑5㎝くらいずつ、白・ベージュ・茶と色が変わっていく。

b1c60741.jpeg
↑花が咲いているみたいな、かわいいファンシーヤーン。

11.JPG
↑パフ&ファーと書いてある通り、ほどくと2本取りっぽい。

この糸すごく安かったので、色違いでいっぱい買っちゃった。
とりあえず試し編み~と思って、1玉編み切りでリストウォーマーを。
太い棒針で、ゆるゆるにゴム編み。
大きく広がるので、長袖シャツの袖口にかぶせるようにはめて使う。
つけてると温かくていいねー、リストウォーマー。
レッグウォーマーも編もうかなぁ。


IMG_6328.JPG
↑夜ご飯。味噌汁・ご飯。

IMG_6329.JPG
↑豚肉・エリンギ・大根の炒め物。すりりんごソースで。

夫の人がキーマカレーを作るのに使ったりんごが半分残っていて。
そろそろ食べなきゃと思って、すりおろして肉の漬けダレにプラス。
りんごの甘さが豚肉とよく合って、うまうま。夫の人にも大好評。

IMG_6331.JPG
↑デザートは、シュークリーム。うまうま。




前の記事唐揚げ
次の記事湯たんぽ
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
最新記事
(06/06)
(01/01)
(12/31)
(12/30)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
レンブラント
PR