忍者ブログ
はす視点
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何度か寝たり起きたりしているうちに朝。
明け方に目が覚めた時、お弁当を作っておいた。
夫の人は携帯を忘れて出勤して、しばらくして取りに戻ってきた。
遅れついでに、一緒に軽く朝ご飯。
トーストに、チーズ入りのスクランブルエッグをのせて。うまうま。
あらためて夫の人を送り出して、昼寝。

午後は少し編み物など。
三角モチーフのケープを編みあみ中。

motif1.JPG
↑三角モチーフ。いちばん最初の、編み始めの時の1枚。

IMG_5364.JPG
↑2枚目からは、いちばん外の段を編みながら繋げていく。

IMG_5365.JPG
↑本にのってた見本の写真。

毛糸の色や、作りたいサイズが違うので、こうはならないだろうけど。
いちおう肩まわりのところの、ぐるっと1周、三角モチーフのところ。
もうすぐわたしのサイズで、必要枚数が編み上がる。
そしたら、モチーフ部分の上下の模様編みを編むことになる。
模様編み部分は、ネット編みと、太い毛糸で玉編みする感じかな。
モチーフが終われば、その後は案外早く編み上がるんじゃないかなぁ。
。。。と希望を持ちつつ。あくまでも目標は、完成させること。

まぁ他にも、ちょこちょこと編みかけで放置してるのがあるけども。
編み物って、わたしにとってはどうしても飽きやすいもの。
最初は楽しいんだけど、じきに苦行に変わる。
なんでこんなことしてるんだろう。。。って思うこともある。
まぁでも多分好きなんだとは思うんだけど。
だから、気が向いた時に一気に作れる、小さなものを作るのが好き。
シュシュとか。小物入れとか。あとはせいぜいバッグとか。
じゃぁなんでケープなんて大物を作っているのか。。。
だって、セーターはまず無理だし、マフラーは使わないし。
ショールは編んだことあるから、ケープならいけるかなと思って。
実際に使える、寒い季節のうちに編み上げられるといいなぁ。

最近作ったもの、もう1つ紹介。縫いもの。

ma1.JPG
↑マカロンコインケース。ストラップ仕立て。

ma2.JPG
↑出来上がり寸法で、直径4cmほど。

ma3.JPG
↑いっぱいに開くと、こんな感じ。

材料がそろったキットを見つけたので、作ってみた。
でもセットの布が気に入らなかったので、手持ちの青系の布を使った。
500円玉を入れるのにちょうどいいくらいの、小さいサイズ。
1個作ってみて、とりあえず満足。
自分で使うか?というと。。。どうかなぁ。
緊急時のヘソクリ的に、カバンに入れておいてもいいかもね。
ジュース買いたいのに万札しかない時とか、助かるかもしれない。
。。。ないか。

今日は夫の人が会社の人と飲み会なので、はすは夜ひとりでご飯。
ワイン煮の残りを使って、カレーにしちゃうんだ~。
具は、昨日の鶏肉が鍋に少し残っているけど、とけちゃいそう。
セロリがまだ1株あって、刻んでカレーに入れちゃうことにする。
2本ほどは切らずによけておいて、ボリボリ食べながら、煮込み作業。
カレールーを入れたとたんに、やっぱり鶏肉は ほどけちゃった。

IMG_5360.JPG
↑夜ご飯。カレー。

ご飯に、スライスチーズをのせて、カレーをかけた。
セロリは炒めてから煮込んだので、やわらかく煮えている。
かなり大量に入れたけど、特に違和感ないなぁ。さすがカレー。
ベースがワイン煮の煮汁なので、作ってすぐなのにコクがある。
ほどけた鶏肉も、いい味だしてる。うまうま~。

IMG_5361.JPG
↑下からもらったピザ。

最初、ピザ?なの?って思ったけど、薄いのを2枚重ねにしたらしい。
なるほど、これなら切ったピザを手で持って食べやすい。
バジルソースとチーズがたっぷりで、うまかった。

夫の人は、ギリギリ午前様。
部下の何とか君がうるさいとか話が続かないとか、知らんしw
本人に言ってあげればいいんじゃない。




前の記事カレー2日目
次の記事鶏肉のワイン煮
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
最新記事
(06/06)
(01/01)
(12/31)
(12/30)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
レンブラント
PR