忍者ブログ
はす視点
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お弁当を作ってから寝て、昼前起き。
電気の点検の人がきて、1階と2階のチェックをしてもらった。
特に問題は無かったようで。良かった。
ブランチはHBのパンでサンドイッチ。


さて、午後からは、昨日の続き。
昨日は玉巻き器で、存分に毛糸玉をこしらえて遊びました。
玉巻き器の扱いにも慣れたところで。。。今度は大物。

IMG_5244.JPG
↑カセ糸。

綿100%なので、毛糸ではないんだけども。
安くてつい買っちゃって。でもカセなのよね~。
しかも、この糸ちょっと細いから、ほどいて玉にするのも大変そう。
そこで、前から気になっていて買っちゃったアイテム第2弾~。

IMG_5246.JPG
↑かせくり器。

これも玉巻き器と同様、万力みたいな感じでカンタンに設置できる。

IMG_5247.JPG
↑開いて、カセ糸をセットすると、こんな感じ。

糸を軽く引っ張るだけで、クルクル回る。
これでカセ糸を楽にほどく一方で、玉巻き器で玉にしていくわけです。

IMG_5248.JPG
↑かせくり器のてっぺんに、ハンドル。

これを回して、全体を回すこともできます。どう使うかというと。。。
玉状またはグチャグチャ状態?の糸を、逆にカセ糸にすることも可能。
ってことだけども。わざわざカセにすることはないかな~。

とにかく、これが無ければ、手や足に巻いて、地道にほどいていく作業。
しかも、カセ糸って結構な量があるから、えんえんと時間がかかる。
何時間も。。。へたしたら何日も。
それがなんと、まさかの30分!。。。は言い過ぎかな。
でも40分くらいで、玉にできちゃいました!

IMG_5249.JPG
↑さっきのカセ糸が、見事な玉に。

けっこうでかい。高さ10cm、直径13cm。
このボリューム感と、この巻き方。。。何かに似てる。
あぁ、あれだ。ホームセンターとかで売ってる、荷造りひも。

。。。まぁそれはともかく。
このかせくり器&玉巻き器の組み合わせは、最強だわ~。
カセ糸を持っていなければ、玉巻き器だけでいいけどね。
いやーしかし、作業しているところ、写真とれなかったのが残念。
片手は、かせくり器からほどく糸を持って。
もう片手は、玉巻き器のハンドルをクルクル回して。
かせくり器も、玉巻き器も、けっこうな勢いでクルクル回って。
やってることは違うけど、雰囲気としては、糸紡ぎみたいな感じかな。
ペーターのおばあさんがやっていそうな感じのあれ。
で、カセ糸は やっつけたので、しばらくかせくり器は出番無し。
(調子に乗って新たにカセ糸を買っちゃわなければな。。。)
でも玉巻き器は、わりと活躍しそうな予感。
玉巻き器で玉にした毛糸も、内側から使うと思うから。
そんで半分使ってゆるくなってきたら、玉巻き器で巻き直して使おう。

はー。堪能した。やべー、玉巻き面白い。
さて、きれいな玉にした糸たちで、何を編もうかねぇ。


IMG_5256.JPG
↑夜ご飯。味噌汁・ご飯。

IMG_5257.JPG
↑水菜とツナのサラダ。おかかポン酢。

IMG_5259.JPG
↑トンカツ。トマトソース添え。

夫の人が帰ってきて。豚肉を揚げてくれた。
トマトソースは、昨日の残りの鶏トマト煮。
残った1本分の肉をほぐして、ミートソースみたいな感じで。
ソースだけでもおいしいけど、カツと一緒に食べると超うまー。
夫の人が揚げるカツは、うまいなぁ。

IMG_5261.JPG
↑下からもらった煮豆。黒くてでかい。ほどよい甘さ。

なんか寒いくらいだなー。
半袖短パンだからか。
そろそろ長ズボンをはくかな。
そんで、毛布を出そう。





前の記事アンチョビ
次の記事玉巻き器
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
最新記事
(06/06)
(01/01)
(12/31)
(12/30)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
レンブラント
PR