忍者ブログ
はす視点
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毛糸だまNo.158掲載の、小花模様の連続編みショールを参考に。
糸の玉数の都合で、細く短くアレンジ。
ミニストールっぽいものを編んでみた。

am13.JPG
↑小花模様の連続モチーフ編みのミニストール。

だいたい幅25cm・長さ1mぐらい。
小さいので、肩に掛ける感じでは使えないなぁ。
スカーフみたいに、首に巻いて使うイメージのサイズ感。

am14.JPG
↑使用糸。ハマナカ パサージュ(Passage)。

綿76% ポリエステル24%。色番号8。
ラベルの指定通り、3号のかぎ針で編んだ。
福袋に3玉だけ入っていたもので、3玉全部使い切った。

am15.JPG
↑段染め糸と細い銀色のラメ糸がリリヤン状になっている。

糸がところどころキラキラしているの、写真で分かるかなぁ。

am16.JPG
↑編み地はこんな感じ。

黒・灰色・茶色・赤などの色が、ピッチの違う段染めになっていて。
色あいがランダムに変わっていく中、ラメがキラッとアクセントに。
でも実物は画像よりも暗くくすんで見えるので、オバサンぽいかも。
糸は夏糸っぽいけど、色味が春夏向けではないよなぁ。
とはいえ、頑張って編んで、小花模様もかわいく編めたと思うので。
秋になったら使いたいなぁと思う。

さて。だいぶ小花模様の連続編みに慣れてきたので。
今度こそ、本に書いてあるぐらいのサイズのショールを編みたいな。
そんでやっぱり連続編みは、段染めより単色がよさそうだと思った。
前の記事アスパラ
次の記事手羽さっぱり煮
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
最新記事
(06/06)
(01/01)
(12/31)
(12/30)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
レンブラント
PR